和歌山県田辺市本宮町・新宮市熊野川町で地域の福祉サービスの拠点を目指す社会福祉法人 熊野福祉会

和歌山県田辺市本宮町・新宮市・熊野川町で地域の福祉サービスの拠点を目指す社会福祉法人 熊野福祉会

新着情報

幻のグリーンカレー復活なるか⁉

  • 2019年07月26日

8月2日午後6時より温泉付特養本宮園で第28回盆踊り(平成3年から開催、過去に1度だけ中止)が開催される。

毎年町内外から多くの人が訪れるこのイベントで皆、舌鼓を打つ逸品があった。それは本場タイ人介護士が作る“グリーンカレー”だった。当初は地元の関係者だけしか知らなかったこの名物が口コミで広がり紀伊民放が取材に来たのが7.8年前。翌年の盆踊りでグリーンカレーは開店早々行列ができ完売。翌久年、タイ人の彼女は自ら有休を取り、朝から大鍋いっぱい仕込んだ。それも飛ぶように売れた。そんなに人気があったにも関わらずここ3.4年、グリーンカレーが出店されていない。みんな残念がっている。

どういうことか本人を直撃すると「皆さん美味しいと言ってくれるのはうれしいけど1人で全部やるのは大変なんです。忙しいし。毎年楽しみにしてくれてるのに申し訳ないです。」

彼女の作るグリーンカレーはタイ王国からスパイスや薬草を持ち込みココナッツミルクで仕上げられており誰にも真似できない。彼女は日本語を書けないのでレシピも手に入らない。昨日、本宮園の職員会議でも話し合われたようだがどうなったのか⁉

本人は否定しているが絶品カレーの行方やいかに。本宮園の夏の名物が帰ってきて欲しいと思っているのは私だけだろうか?